ヨシ焼き後

 強風で3月27日に延期され実施されたヨシ焼きは、前日夜の雨のため燃え残りが多く、作業に参加された地元の方々は大変だったと思います。
 ヨシ焼き後2週間がたち、植物があちこちで芽生えています。やはり、一番目を引くのは黄色が映えるノウルシでしょうか。トネハナヤスリ、ノカラマツ(葉)、場所によっては山菜のコゴミも見られました。セッカやウグイスがさえずり、ツグミは北へ出発準備中か忙しそう。
b0019564_2147460.jpg

         ノウルシ

 1月に実施した横堤屋敷林の防火帯作りが功を奏し、ヨシ焼き当日は南風だったにもかかわらず、延焼はなかったようです。
b0019564_21485472.jpg

    横堤屋敷林南端
                   
                   塚田
[PR]
by watarasem | 2010-04-11 21:53 | 渡良瀬湿地帯の写真
<< 足尾に緑を育てる会「春の植樹デー」 ビオトープ修理 >>