2005年度「お宝探しプロジェクト」打ち合わせ会終了!

1月8日(土)
2005年度「お宝探しプロジェクト」打ち合わせ会が無事終了しました。

参加頂きました皆様ご苦労様でした。
午前中の参加者は18名(東洋大学環境学生サークルECOP&FMマリリン、宇都宮大学環境教育の方が参加)。
 足利南高校で星教諭の説明を聞きながら学校ビオトープを視察をしました(下記写真参照)。
b0019564_0433472.jpg

 その後、車に分乗して渡良瀬湿地帯(渡良瀬遊水池)へ移動。渡良瀬遊水池湿地資料館裏の湿地園と通称「鷹見台」(新赤麻橋付近)から渡良瀬遊水池全体を遠望しました。
 お昼に東洋大学でビデオ鑑賞した後、2005年度「お宝探しプロジェクト」の打合会を行いました。
b0019564_0434917.jpg

 打合会には当日飛び込みの学生さんを合わせて計27名の方が参加しました。

 自己紹介の後、1.学校ビオトープ管理マニュアルについて 2.今後の環境教育プログラム作成について
 の2つの議題について、提携しているアサザ基金の方法や現在制作中のホームページなどの紹介を兼ねながら話し合いが行われました。

 決まった内容は
  ・「わたらせ未来プロジェクト」の基本的目的に関して参加者で共通認識を持つ
  ・管理マニュアルとプログラムは別ではなく同時に作っていく。
  ・ホームページやメーリングリストの利活用
  ・管理マニュアル・プログラムを作っていくための「授業研修会」を行う


 というようなことです。

 「授業研修会」については、その後の「懇親会」での話を踏まえて、2月下旬をめどに関係者が集まって行うということになりました。

 会場の準備等をお手伝い頂きました、東洋大の皆様に厚くお礼申し上げます。
[PR]
by watarasem | 2005-01-12 01:07 | お宝さがしプロジェクト
<< 古河7小で授業(ドングリ植え付... 2005年度「お宝探しプロジェ... >>