おひなさまの日に乙女達がビオトープ作成

3月3日 ひな祭り
栃木女子高校でビオトープ作成が行われました。

1年生の全クラス 約280名弱の生徒が45分の授業の中で6時限交代で行われました。

担当の川俣先生が今日のビオトープづくりの目的を説明し、その後「わたらせ未来基金」から「わたらせ未来プロジェクト」の話、東京大学安島さんから「お宝探しプロジェクト」と今日の作業説明がそれぞれの授業のはじめに行われました。

(写真 作業の説明 東京大学安島氏)
b0019564_2259889.jpg

(写真 プレートで地ならし)
b0019564_22473214.jpg

(写真 遮水シートの上に土を投入)
b0019564_22484764.jpg

(写真 土の中からヨシ・オギの根茎を取り除く)
b0019564_2250874.jpg

(写真 土の深さ15センチにそろえて固める)
b0019564_22523538.jpg

(写真 注水開始)
b0019564_22531050.jpg

(写真 ビオトープができました。)
b0019564_2244484.jpg

 わたらせ未来基金から4名、東京大学から4名、宇都宮大学から9名の皆さんが参加してくれました。
[PR]
by watarasem | 2005-03-04 23:01 | 栃木女子高校
<< 古河第三中学校にビオトープ設置... 渡良瀬湿地帯視察会(沼スギ林) >>