5月14日松木 臼沢(森びとプロジェクト)の様子

5月14日 松木 臼沢 森びとプロジェクト植樹地にいってきました。
5月3日に試験的に植樹されたその後の経過です(谷もこの植樹に参加しました。)。

ほとんどすべての苗木の新葉がシカ?に食べられていました。
斜面に対して右側(西側)の被害が大きいようです。左側(東側)は足場が悪いためにまだずべての葉を食べられるということはなかったようです。
(写真 ひとつの穴に植えた3本の苗のほとんどの葉が食べられている 谷提供)
b0019564_12473284.jpg


(写真 西側から東側をむいて ほとんどの葉が食べられている 谷提供)
b0019564_12414039.jpg

(写真 東側から西側をむいて まだ一部の常緑樹に葉が残っています。 谷提供)
b0019564_12425949.jpg


 全体で東側に植えられたコブシは被害が何故か少ないようです。
(写真 被害の少ないコブシの苗 谷提供)
b0019564_12443842.jpg


 一部倒れていた苗もありましたが埋めなおしておきました。
(写真 倒れた苗木 谷提供)
b0019564_12461258.jpg


 東側の苗を植えたすぐ上の穴の中に大量の糞がありました。シカの糞ではないようです。カモシカもしくはクマかもしれません。
(写真 大量の糞 谷提供)
b0019564_12501070.jpg


 この場所での動物対策はいろいろ考えなくてはならないようです。
[PR]
by watarasem | 2005-05-15 12:52 | 足尾の森を復活させよう
<< 「種は流れる」NHK1982年... 5月14日安蘇沢植樹地(わたら... >>