5月2-5日足尾 森びとP「森びと教室」に参加

5月2-5日
足尾でおこなわれた「森びとプロジェクト」の第Ⅰ期「森びと教室」に個人として参加してきました。

 参加者は「森びとプロジェクト」の母体となっているJR東日本労組関係者の他、栃木県内自治体職員、児童童話作家、NPOなど計39名の方が参加していました。

スケジュールは以下
5月2日
18時 銀山平キャンプ場集合(キャンプ場バンガロー泊)
     開会および懇親会
     1982年NHK放送「種は流れる」ビデオ鑑賞。
5月3日
午前
 講師:宮脇昭(横浜国立大学名誉教授)
 テーマ「ふるさとの木によるふるさとの森づくり」
 足尾環境学習センター
午後
 講師:宮脇昭氏(横浜国立大学名誉教授)
 テーマ「ふるさとの木によるふるさとの森づくり」現地実習
 松木 臼沢植樹地

 食事後懇親会とロープワーク(目須田氏)
5月4日
午前
 講師:村上荘亮氏(元林野庁職員 足尾在住)
 テーマ「私が学んだ足尾の森」
 九蔵沢現地見学
午後
 講師:小室良雄・須藤氏(足尾銅山鉱山史研究家 労働運動史など)
 テーマ「足尾銅山の歴史と人物・その人生」
 龍蔵寺、本山坑跡現地見学

 講師:小野崎氏・池野氏など「足尾歴史館」楽迎員
 テーマ「足尾町の歴史」


 食事後懇親会と岸井委員長挨拶など

5月5日
午前
 講師:森田正光氏(TBSお天気キャスター)
 テーマ「異常気象と人間」

 講師:藤井暁氏(テレビ朝日アナウンサー)

午後
 閉講式
 岸井成格委員長(毎日新聞特別編集委員)
 目須田修事務局長(GOZAN自然学校)

 この教室は10月までに4回行われすべてに参加し、宮脇昭氏からの認証を得た修了生は、その後の「森びとプロジェクト」主催のイベントなどのインストラクターとなって一般参加者を案内することになるそうです。

 この教室の様子は、5月4日(月)TBSテレビ「みのもんたの朝ズバッ!」で放映されました。また、5月4日(月)の下野新聞、毎日新聞(栃木県版)にも掲載されました。

(第一回修了証 谷提供)
b0019564_051844.jpg

[PR]
by watarasem | 2005-05-05 18:07 | 足尾の森を復活させよう
<< 5月3日森びと教室 4月30日 安蘇沢(わたらせ未... >>