7月18日足尾に緑を育てる会草刈りデーに参加

 「足尾に緑を育てる会」の草刈りデーに参加してきました。

 100名強の方が参加しました。
 私は、若い人に交じって体験植樹に使用する、黒土・腐葉土などを松木から大畑沢植樹地への移動のお手伝いをした後に、持参した草刈り機で昨年古河7小によって植樹された場所の草刈りを行ってきました。約2m近くまで草が伸びていましたが、古河7小の児童が敷いたよしずの場所では、その草丈が押さえられていました。しかし 植樹した苗が小さかったせいか、植樹した苗を見つけるのは少し難しかったです。

 昨年古河7小の植樹の際に同行した内田氏の話では敷いたよしずの間から植えた苗を出していたという話でしたが、その苗は確認できませんでした。時間がなかったので全てをみることができませんでしたけど。

 よしずを敷いた場所が点々とした位置になっていたので、ある一区画に全てよしずを敷いてその場所に苗を植えるとよしずの効果がみられたかもしれませんね。

(写真提供 谷)
b0019564_20442521.jpg


b0019564_20454528.jpg

[PR]
by watarasem | 2005-07-19 20:25 | 足尾の森を復活させよう
<< 7月18日安蘇沢植樹地の様子 ビオトープの名前は「草夢」! >>