初夏の古河6小

 6月30日、2ヶ月半ぶりに訪ねました。
 ガマがすごい増え方をしていますが、例年どおりオモダカも多く、シロネ、ミコシガヤ、白さの目立つハンゲショウ、絶滅危惧種のハナムグラもけっこう見られました。ビオトープ池は、夏真っ盛りといった感じです。
b0019564_082126.jpg
全景
 
b0019564_0706.jpg
  ハンゲショウ
b0019564_073532.jpg
  ハナムグラ
                                             (塚田)
[PR]
by watarasem | 2006-07-09 10:17 | 古河第六小学校
<< 学校ビオトープ発芽 足尾・安蘇沢植樹地の草刈りについて >>