葦焼き前のゴミ拾いと防火帯作り

3月17日(土)葦焼き無事終了。北東の風で第3調節池の西側は燃えがよく無かったです。前の11日(日)恒例のゴミ拾いを実施、写団渡良瀬の皆さんはじめ、総勢22名で2tトラック満載のゴミでした。午後は写団渡良瀬防火帯作りを応援しました、守りたい木もあります。
b0019564_2114140.jpg
シンボルの榎
b0019564_20394647.jpg
作業中
b0019564_20561481.jpg
集合(雨の中、お疲れ様)
越冬の野鳥たちともそろそろお別れです。
b0019564_20531534.jpg
ハイイロチュウヒ♀
b0019564_20533960.jpg
ミサゴ  画像提供:野本氏
[PR]
by watarasem | 2007-03-17 21:04 | 日本有数のヨシ原を守ろう
<< 林を守るための防火帯の効果 「北上ヨシの会」から松飾りの贈り物 >>