カテゴリ:日本有数のヨシ原を守ろう( 38 )

自然観察会

5月10日(土)小雨の中、自然観察会が3部門に分かれ開催されました。
昆虫、植物、野鳥と遊水池の生物達の営みをあらためて観察しました。
利根川上流河川事務所長:田所氏、地域連帯課長:羽澤氏や日本野鳥の会・自然保護室長:小南氏、東京新聞記者:堀内氏らも観察会に参加、生物だけでなく人々も多彩でした。
b0019564_21593990.jpg
野鳥部門での観察
b0019564_222580.jpg
干潟・湿地を守る日2008~渡良瀬からのアピールを確認:野鳥の会栃木県支部事務局・岩渕氏
b0019564_2271444.jpg
田所所長(右より3人目)・湿地再生の試験地を案内
[PR]
by watarasem | 2008-05-10 22:14 | 日本有数のヨシ原を守ろう

春が進む遊水池

4月19日クリーン作戦に参加。遊水池は雨の後、萌える春です。
b0019564_21531196.jpg
筑波山遠望
b0019564_21533086.jpg
萌えるヨシ原
b0019564_2292414.jpg
20年4月・トネハナヤスリの絨毯
4月26日(土)足尾に緑を育てる会主催:足尾での植樹に参加してみませんか。コメント.画像:内田
[PR]
by watarasem | 2008-04-19 22:15 | 日本有数のヨシ原を守ろう

ヨシ焼き後防火帯の屋敷林は。

 ヨシ焼き後、防火帯実施の屋敷林を見てきました。
皆様の活動が見て取れます。数メートル手前で納まっています。
ノウルシが元気に芽を出していました。ヨシも顔を出し始めました。
b0019564_21273750.jpg
屋敷林東
b0019564_21275655.jpg
屋敷林西
b0019564_2128164.jpg
ノウルシ
b0019564_21371177.jpg
ヨシ新芽                     画像・コメント:内田
[PR]
by watarasem | 2008-03-29 21:40 | 日本有数のヨシ原を守ろう

防火帯作り

晴天、穏やかな風の中、恒例の防火帯作りを実施しました。
半日の活動ご参加の皆様、お疲れ様でした。途中頭上、ケアシノスリも
応援してくれました。
b0019564_22233095.jpg
とにかく刈る。
b0019564_22235667.jpg
刈払い機活躍。
b0019564_22242126.jpg
威力発揮のバインダー。
b0019564_22244967.jpg
完了しました。
b0019564_2225550.jpg
今年も頑張ったメンバーです。
[PR]
by watarasem | 2008-01-28 22:32 | 日本有数のヨシ原を守ろう

腐茎土作り(2007:切返し最終章)

去る9月16日午前に最後の切返しを実施、残すは袋詰めとなりました。腐茎土の評判はいいです。
b0019564_2236275.jpg
‐指導を仰ぐ栃農高生‐
b0019564_22361885.jpg
‐期待を胸に、切返し‐
[PR]
by watarasem | 2007-09-23 22:46 | 日本有数のヨシ原を守ろう

ヨシ腐茎土(腐葉土) 3回目の切り替えし作業

ヨシ腐茎土の3回目の切り替えし作業を、

9月15日(日)午前9時から

藤岡町の町田さん宅近くの農地で行います。
ヨシの発酵は順調で、切り替し作業は今回で終了し、
次回は袋詰めの予定です。
参加予定の方の連絡をお待ちしています。

連絡先   TEL・FAX 0282-23-1078
      メールアドレス watarase@cc9.ne.jp
(猿山弘子)


                     送信者 塚田啓一
[PR]
by watarasem | 2007-09-02 22:02 | 日本有数のヨシ原を守ろう

腐茎土切替し

8月19日(日)暑い中の午前中、切替しをしました。良質の腐茎土ができます。
b0019564_22321044.jpg
切替し作業
b0019564_22331818.jpg
シートをかけて完了
最近の遊水池:ヒシの花がきれいです。
b0019564_22375925.jpg
ヒシとアメンボ
ハヤブサが2~3個体暑い夏に来ています。
b0019564_22401918.jpg
谷中湖のハヤブサ
 ツバメの塒入りは今のところ、18:30~18:50前後。(北エントランスから堤を下り少し東に行った右側のヨシ原浄化ゾーン。)谷中湖水面すれすれで飛ぶ多くの姿も必見の価値有りです。野鳥の会栃木県支部の観察会は9月1日(土)藤岡町遊水池会館駐車場集合17:00です。
b0019564_22534381.jpg
ヨシ葉の日除け              (レポート:内田)
[PR]
by watarasem | 2007-08-19 23:03 | 日本有数のヨシ原を守ろう

ヨシ腐茎土 2回目切り替えし作業のお知らせ

 ヨシ腐茎土の2回目の切り替えし作業を、

8月19日(日)午前9時から

藤岡町の町田さん宅近くの農地で行います。
  暑い中大変ですが、ヨシの発酵に必要な作業です。
参加予定の方の連絡をお待ちしています。

連絡先   TEL・FAX 0282-23-1078
       (猿山弘子)

                   文作成:塚田啓一
[PR]
by watarasem | 2007-08-04 21:50 | 日本有数のヨシ原を守ろう

ヨシ積み上げ終了と第1回切り返しのお知らせ

 ヨシ腐茎土作りの第二段階の積み上げを、16名の参加で本日行い
ました。最初は遠慮がちだった栃木農業高校の生徒(ほとんど1年生)も
だんだん積極的に積み上げ作業を行い、2時間弱で無事終了しました。
お疲れ様でした。
  次回は、第1回目の切り返しです。
        7月15日(日)
を予定しています。
 発酵の状況により変更するかも知れませんので、詳細は後日連絡します。
b0019564_22545126.jpg

b0019564_22572682.jpg

b0019564_2257524.jpg

 
      塚田 
[PR]
by watarasem | 2007-07-01 22:59 | 日本有数のヨシ原を守ろう

ヨシ腐茎土作りボランティア募集

ヨシ腐葉土(腐茎土)作りボランティア募集
と第1回積み上げ作業のお知らせ
                              
 わたらせ未来基金では、’05年の「ヨシ刈りデー」で皆さんに刈っていただいたヨシ  から腐葉土(腐茎土)を作り始めました。’06年の「ヨシ刈りデー」以降、試験的に販売し使用していただいています。
 今年は昨年以上の量の腐葉土(腐茎土)を作り、多くの方にご利用いただきヨシの活用につながることを期待しています。しかしヨシを発酵させることは容易ではなく、何度かの切り返し作業が必要であり人手がいります。そこで、作業のボランティアを募集しています。
興味と意欲のある方はぜひ御参加参加ください。お待ちしています。
第1回積み上げ作業日 :‘07年7月1日(日)午前9時から約2時間
            藤岡町 町田氏(会員)の農地において
申込・問合せ先   TEL・FAX 事務局(猿山)
E-mail  watarase@cc9.ne.jp(同上)
b0019564_0341059.jpg
① ヨシの裁断
b0019564_0355768.jpg
 ② 水を含んだヨシへの発酵剤等散布

塚田
[PR]
by watarasem | 2007-06-28 00:39 | 日本有数のヨシ原を守ろう