<   2005年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

7月18日安蘇沢植樹地の様子

安蘇沢植樹地に行ってきました。

午前中、大畑沢での草刈りに参加した後、奥に入ってきました。今年はまだシカに入られていないせいか、周囲に比べて明らかに草が旺盛に生長して、約1m強の草丈までになっていました。主にススキが多く繁茂していました。

(草刈り前 写真提供谷)
b0019564_20524714.jpg

b0019564_20532479.jpg


 草刈り機を使って、約2時間 草刈りをしました。昨冬にシカによって皮をむかれて瀕死状態であった、苗木の根元から萌芽が旺盛に生長しているものもみられ、草によって生長が阻害されていたものも周りの草を刈ったせいで元気に生長してくれるでしょう。

(草刈り後 写真提供谷)
b0019564_2056937.jpg

b0019564_20564269.jpg


 8月28日(日)には、イベントとしての草刈りを予定しています。是非多くの方が参加して樹木の生命を感じてもらいたいと思います。

コガネムシの仲間がミズナラの葉についていました。これは「マメコガネムシ」というやつのようです。
アメリカでは日本からの外来種として作物に大被害をもたらしているそうです。現地では「ジャパニーズビートル」という名前がついているとか。主にマメ科植物の葉にいるということですが、ミズナラについていました。
http://www.fuji.sakura.ne.jp/~shin/gallerykoga/mame.html
(写真提供 谷)
b0019564_2151791.jpg


*草刈り機は休みながら使った方がいいですね。2週間以上たっても何か手が震えていたりします。
[PR]
by watarasem | 2005-07-19 20:48 | 足尾の森を復活させよう

7月18日足尾に緑を育てる会草刈りデーに参加

 「足尾に緑を育てる会」の草刈りデーに参加してきました。

 100名強の方が参加しました。
 私は、若い人に交じって体験植樹に使用する、黒土・腐葉土などを松木から大畑沢植樹地への移動のお手伝いをした後に、持参した草刈り機で昨年古河7小によって植樹された場所の草刈りを行ってきました。約2m近くまで草が伸びていましたが、古河7小の児童が敷いたよしずの場所では、その草丈が押さえられていました。しかし 植樹した苗が小さかったせいか、植樹した苗を見つけるのは少し難しかったです。

 昨年古河7小の植樹の際に同行した内田氏の話では敷いたよしずの間から植えた苗を出していたという話でしたが、その苗は確認できませんでした。時間がなかったので全てをみることができませんでしたけど。

 よしずを敷いた場所が点々とした位置になっていたので、ある一区画に全てよしずを敷いてその場所に苗を植えるとよしずの効果がみられたかもしれませんね。

(写真提供 谷)
b0019564_20442521.jpg


b0019564_20454528.jpg

[PR]
by watarasem | 2005-07-19 20:25 | 足尾の森を復活させよう

ビオトープの名前は「草夢」!

古河3中のビオトープを講演会後にみてきました。

名前は「草夢」 生徒たちが自分自身でつけたそうです。

(写真提供 谷)
b0019564_14375815.jpg


b0019564_14385189.jpg

[PR]
by watarasem | 2005-07-14 14:39 | 古河第三中学校

7月8日講演会終了しました。

7月8日午後2時40分から
滋賀県淡海環境保全財団 田井中文彦氏を迎えた講演会が行われました。

当日は、古河3中全校生徒(約300人)と職員、父兄の方が参加しました。

 滋賀県 びわ町 びわ中学校での取り組みを中心とした 話でした。

(写真 谷提供)
b0019564_14342784.jpg


b0019564_14343056.jpg

[PR]
by watarasem | 2005-07-14 14:34 | 古河第三中学校